HOME > ニュース > 2021年 > 9月

2021年09月戻る

孟先生、合地先生、学位取得おめでとうございます!
2021.09.30

本日、学位授与式があり、肝胆膵・移植外科のお二人の先生が学位記を授与されました

お二人にとって学位を取るために過ごした時間はこれからの人生に多大な影響を与えることは言うまでもありません。

また、学位をとってからの新たなスタートが始まります。

是非、この経験をもとに後輩に対しても指導していっていただければと思います。

 

 

孟 玲童先生

“Decreased portal circulation augments fibrosis and ductular reaction in nonalcoholic fatty liver disease in mice
(門脈血流減少は非アルコール性脂肪性肝疾患における線維化と細胆管反応を増悪させる)”

The American Journal of Pathology, Vol. 191 Issue9, p1580–1591 Published online: June 10, 2021

 

合地 美香子先生

“A Novel Preservation Solution Containing Quercetin and Sucrose for Porcine Kidney Transplantation
(ブタ腎移植を用いたケルセチンとスクロースを含む保存液についての研究)”

Transplantation Direct Volume 6 – Issue 12 e624 2020年

HOPES 2021学生セッションで髙橋賢吾さんが「優秀賞」を受賞
2021.09.30

消化管外科より 医学科5年生の髙橋賢吾さんに

2021年度の北海道外科関連学会機構合同学術集会学生セッションで発表して頂き、

「優秀賞」でした。

惜しくも最優秀賞は逃しましたが、素晴らしい発表でした。

 

HOPES 2021 学生セッションで佐藤研斗さん、岩田茉子さんが「優秀賞」を受賞
2021.09.29

肝胆膵・移植外科より 医学科6年生の佐藤研斗さんと岩田茉子さん

2021年度の北海道外科関連学会機構合同学術集会学生セッションで発表して頂き、

「優秀賞」でした。

実習や国試勉強で忙しい中、素晴らしい発表でした。本当にどうもありがとうございました。

HOPES 2021 学生セッション 小児外科より羽賀布由子さんの発表が「優秀賞」を受賞
2021.09.29

旭川医科大学 外科学講座 小児外科より、医学科5年 羽賀布由子さんが発表されました。

残念ながら最優秀賞は逃しましたが、立派な発表であり、頂いた「優秀賞を小児外科内でささやかにお渡ししました。

指導された石井大介先生、発表された羽賀布由子さんを改めて、賞賛させて頂きたいと存じます。

HOPES 2021 学生セッション 橋本侑樹さんが「最優秀賞」を受賞!
2021.09.29

この度、「HOPES 2021 第4回北海道外科関連学会機構合同学術集会の学生セッション」にて

旭川医科大学 外科学講座 心臓大血管外科学分野入局の医学科6年橋本侑樹さんが

登壇されました。

そこで素晴らしい発表を披露され、栄誉ある「最優秀賞」に輝かれました!!

結果発表の瞬間は歓喜に包まれ、今後の大いなる自信として構築されたことと思います。

 

橋本さん! おめでとうございます!

『若い頃の急性骨髄性白血病に対する2度にわたる造血細胞移植後の腎移植』 旭川医科大学病院 腎移植チームがプレスリリースしました。
2021.09.01

2度の造血細胞移植による急性骨髄性白血病治療後の生体腎移植に成功し、

松野先生が「読売新聞」、「北海道新聞」より取材を受けました。


ウェブ許諾表記:北海道新聞社許諾D2109-2203-00024066